記事一覧

記事カテゴリー

動画編集作業って何ができるの?編集すべき動画と必要ない動画の違い

公開 : 2019/02/24 : 2021/10/05

動画編集は情報や面白いことを伝えるために欠かせない作業です。 例えば同じ内容の動画で 「60分ある素材をそのまま」の動画と「60分ある素材を編集して10分にまとめた」動画があった場合 編集して10分にまとめられた動画の方が圧倒的に見やすくなり飽きません。 では動画編集とはどんなことができるのか、編集すべき動画、編集が必要ない動画の違いを僕なりにまとめてみました。 動画編集でできること そもそも編集・・・

記事を読む »

【編集の基本】尺を詰める時リップルを使わない理由 リップルは尺を伸ばす時だけ使う

公開 : 2019/02/21 : 2021/10/05

リップルとは簡単にいうと編集点を伸ばす・詰める操作を言います。 このリップル操作を上手に使えないと、思い通りの編集ができず予想外に時間がかかってしまいます。 上の画像のようにカーソルを編集点に近づけると黄色に変化し 左にドラッグすると尺が伸び(左図)、右へドラッグすると尺が詰まります(右図)。 カーソルが赤に変化する場合は違う操作なのでここでは取り上げません。 詳しくは「トリミング操作の基本」をご・・・

記事を読む »

【編集の基本】Premiere Pro CCのツールの使い方と重要度

公開 : 2019/02/14 : 2021/10/05

ツールとは主にタイムライン上にある動画素材の尺を変更・素材の選択・スロー・倍速など Premiere Pro CCの操作を簡単に行うために用意されたものです。 また、タイムラインに限らずプログラムモニターやソースモニター上でも操作できるツールもあり、覚えておくと操作が楽になります。 また、このツールの使い方は最新版のPremiere Pro CC2019にも対応しています。 よく使うツールもあれば・・・

記事を読む »

【基本】イン・アウトを使ってタイムラインに差し込む4ステップ -Premiere Pro CC

公開 : 2019/02/14 : 2021/10/05

Premiere Pro CCで動画編集する時の基本的な流れを紹介します。 今回はイン・アウトをマークし、タイムラインに動画を差し込む方法です。 動画編集の流れ 1.プロジェクトウィンドウから動画素材をダブルクリックし、ソースモニターに映す 2.素材のどこから(イン)、どこまで(アウト)使うのかを決め、タイムラインでも同様にイン・アウトをマークする 3.タイムラインに動画を差し込む(上書き・インサ・・・

記事を読む »